10代の娘が多い人気上昇中の円交掲示板

少し前まで女の子の間では流行っていました。

ちょっと前までは、円交が少女たちの間で流行っていました。
今ではそれは、神待ち少女として神待ちサイトなどで“助けを求める”という形に姿を変えました。
神待ちサイトというのは、神待ちをした少女が何らかの助けを求め、助けてくれる男性には、見返りに身体を提供するということを前提に、助けて欲しいことを書き込める掲示板のことなのです。
大体が少女が掲示板に書き込みをします。
「寝る場所を提供してください」「お腹がすいてるんですけど、何か食べさせてください」などと書き込み、それを見た男性が、少女に連絡を取って実際に会い、少女が希望する助けをしてあげるのです。
正直、円交とどこが違うのか?と思ってしまいますし、大体が未成年はこのような書き込みをする場があってはいけないことなのです。
それでも、こういう場はあって、少女たちが年齢を偽って登録し利用しているわけです。
実際のところ、この神待ち少女という立場は、円交よりも稼げるようです。
例えば「寝る場所の提供」を希望して、少女が男性に会ったとしましょう。
男性は、決して少女にキツイことを言ったりはしません。
むしろ、優しく接してくるのです。
「お腹は減ってない?」「服とか欲しくない?」などと、男性の方から声を掛けてくれることもありますし、少女の方から「家に帰りたいんだけど、帰るお金もなくて・・・」というような、“お金が必要なこと”を遠慮がちに言うと、お小遣いをくれる男性もいるわけです。
うまい具合に少女に同情してくれるような男性に出会えると、結果的に結構稼げるようなのです。
円交が1万円、うまくいっても3万円くらいがせいぜいなので、売春をしようなんて考える少女は、神待ちをしていなくても家で少女を装って、神待ちサイトを利用しているようです。

そこそこ高くて良いもの

お金の話抜きでは語れないのが円交です。
女の子としては見ず知らずの男とエッチをするのにそれなりの稼ぎにならなければ円交したいとは思いません。
男の立場としては、ソープやヘルスに行けば1?3万円程度と財布と相談して楽しめるわけです。
それなのにわざわざ円交をしたいと思うのは、風俗では会えない未成年の若い子とエッチが出来るからです。
円交の相場というものは確かではありませんがだいたいホテル代+2?3万円程度というところです。
風俗よりも高くつくのが円交なのです。
考えてみれば、女の子のアルバイトとしては破格のものです。
プロであるソープ嬢よりも、遥かに稼ぎがいいわけです。
ソープ嬢は、料金の全てが自分の手に入るわけではありません。
お店で手数料などを取られるわけですから、手に入るのは良くても半分程度です。
それが素人である彼女達は、経費を払うでもなく全ての金額が手に入るのです。
もっとも、それだけのお金になるから円交をしたいという女性はいなくならないのでしょう。
タダなら円交をする人はいないだろうし、もっと安ければ円交する女性は激減するでしょう。
男性は高額な出費にも関わらず、普段は経験できない若い子とのセックスに燃えるわけです。
だからこそ高くても、それだけのお金を出すわけです。
円交の主役は、女性でも男性でもなくお金だったということになりますね。
現代の金権主義が浮き彫りになるような、どことなく切ないお話でした。

組織的に集まっているところもある

お金を出すのは誰?もちろん円交をしたい人が出します。
お金を出す人がいて、そのお金をもらってセックスをするわけです。
しかし、円交をしているのが何も素人の女性ばかりとは限りません。
ホテルで待っているのは女性一人のことが多いでしょうが、実は単なる窓口であったりすることもあります。
つまり、組織的に円交を行っていることもあるわけです。
お金を出す方としては、お金を出すんだからと身体を要求するわけですが、中には無茶なプレイを要求する人もいます。
そんな時に突然怖いお兄さんが現れて痛い目にあわされる、こんなこともあるのです。
金を出して女性を買うからといって最低限、相手の嫌がることや暴力的なことはしてはいけませんよね。
女性の場合もそうです。
円交(売春行為)だから、立場は私の方が強いと思っている人もいるようです。
世間や会社に公表でもしたら、男性が痛い目にあうのを知っているからです。
しかし、あまりに強気な態度は止めた方がいいでしょう。
男性としても面子もありますし、本当に怒ったら女性の腕力ではかなわないことと思います。
些細な口論から相手を殺してしまった例もあるわけです。
そもそも相手がお金を払ってくれるから成り立つ関係ですから、多少ムカつくことがあってもヤンワリ断るとか口の聞き方には気をつけるべきです。
大人の人間関係ですから最低限のルールとマナーは心がけて欲しいものです。
それを忘れると嫌な目に会ったり、痛い目に会うのは他ならぬ自分自身なのですから。

全く罪悪感のない女性たち

1990年代後半から2000年代前半にかけて、一部の女子高生の間では、円交が流行っていました。
「自分らが女子高生だから価値があって、それをお金にしているだけ」という感覚で円交をしていた女子高生たちは、悪いこととは知っていても、罪の意識までは持っていなかったようです。
むしろ悪いことをすることで、自分は大人だという優越感すらあったようです。
ですので、家族には「アルバイトをしている」と嘘を吐き、円交をしていました。
円交をしている女子高生には、大概、彼氏もいました。
もちろん、彼氏にも円交をしていることは内緒にしています。
驚いたことに、その彼氏に何かプレゼントをしたいがために、円交でお金を稼ぐなんて少女までいました。
何も知らない彼氏が、円交で稼いだお金で買ったプレゼントに喜ぶ姿を見ても、罪悪感を持つことはなかったのか?そんな疑問を感じますが、やはり全く罪悪感は持つことはなかったようです。
ですが、大人の女性となった少女たちは、「今となると、とんでもないことをしていた」と後悔するそうです。
「子供だった頃は、人の痛みを自分のことに置き換えるなんて、なかなかできなかったんです」そんな風に、円交をしていた自分を振り返る女性がいます。
「振り返るようになったきっかけは、自分が親になったからだと思うのです。
もしも、円交をしていたことを両親が知ったら、すごく悲しむと思うのです。
だって、子供を産み育てるということは、とても大変で感動的なことだって知ってしまったから」大事に育てられてきたのに親に嘘を吐き、法律で罰せられるような方法でお金を稼いでいたという罪悪感は、大人になればなるほど感じるのだそうです。

さらに一歩踏み込んでみる


サイトというのは、そもそも知らない男女同士が出会いを探すサイトです。男女それぞれの登録者が、気に入った異性とメル友としてお付き合いしていくというものです。ここでは知り合いになる前に、ある程度自分の事を相手に伝える事が出来る、自己紹介について触れていこうと思います。ドライブに連れて行って、一緒にディズニーランドに行きませんか。というコメントがあったりします。そして更に一歩踏み込んで一際目立つ主張をしているこういった書き込みもあります。専業主婦です。昼間空いてる時間があるので浮気相手探しています。更にまたそれらの純粋に欲求を満たす目的以外の目的。つまり公序良俗に違反する様な書き込みもあります。つまり円交希望とか。デートするから何かを買ってとかそういった類の意味を持った書き込みです。ただ立派な犯罪ですので、具体的に書いてある例はありません。
完全無料で使えるサイト紹介の先程例としてあげたどこかへ行きましょうとか。年上のおじ様希望などというコメントには、円交希望という意味合いが含まれている場合があります。会うといっても、まずはメール交換からはじまる関係ですが、何気なく円交の様な関係で誘いをかけてくる場合もあります。直接書いてあるわけではなくても、デートのショッピング中に、甘えられながらこれ欲しいとかねだられたり、ベッドの中でお金欲しいと言われたり。そういったシチュエーションに結果的になってしまったり、そういった事を目的として書かれた書き込みがある場合もあるようです。特に若い子からのお誘いの場合はそういう可能性が大きいようです。当然危険を感じる方もいらっしゃるようですがそういった部分があると知りつつも出会いを利用される方いらっしゃるようです。

頭では分かっているつもり


円交に罪の意識を感じてない人が多いのではないでしょうか?そんな人でも、売春は犯罪だということは分かっています。売春の定義とは、お金や物を提供する代わりに身体を提供することです。
考えてみると円交って、この定義にピッタリ当てはまってしまいますよね。
つまり円交=売春=犯罪ということになるのです。
本当はみんな頭では分かっています。しかし、それは認めたくはない。
認めると自分が犯罪行為を承知でしていることになってしまうからです。円交の大半は未成年者との関係です。
これが相手が大人だとあまり問題にはなりませんし、バレてしまうことも少ないでしょう。
では相手が未成年の場合は何で分かってしまうのか?だいたいの場合、相手の未成年者が補導されてしまうからです。
円交をしている女性は夜の街をうろつく事が多く補導されやすいのです。中には家出娘が円交をしていることもありますから尚更です。そこから男性の連絡先が分かってしまい円交だとバレてしまうようです。
淫行条例などにより毎年何人かは罰せられています。未成年に対するいかがわしい行為と金品を与えたという行為で罰せられるのです。
実際、大人の女性との円交だとしたら、これほど捕まってしまうことは無いでしょう。しかし、未成年の女性とエッチしたいと言うのが男の本音ではないでしょうか?だからこそ、犯罪だと知りながら、知らないふりをして円交を繰り返す、そんなところではないでしょうか。

最近のエントリー

アーカイブ

カテゴリー

サイトマップ

運営情報詳細

サイト名
10代の娘が多い人気上昇中の円交掲示板

運営者
posidnhd事務局

代表
二村 誠次

問い合わせ先アドレス
theentertainerinfo@yahoo.co.jp